So-net無料ブログ作成
検索選択

鯛アゴムール貝塩ラーメン本間食堂、本日開店・本日閉店 [趣味のラーメン本間食堂]

DSC_9075.jpg
ムール貝酒蒸し作った。
(フライパンに油をしいてニンニクの香りを出し、ムール貝を投入。
 口が開いたら酒100ccくらい入れてフタして3分。仕上げにレモン汁、パセリ)


DSC_9077.jpg
その汁もラーメンに入れた。





DSC_9076.jpg
ムール貝って、新潟でも売ってるんですね!
100グラム80円で購入。20個でだいたい600円です。
DSC_9070.jpg
ここで売っています。クラムチャウダーに使うビノス貝も売ってた。


DSC_9078.jpg
で、ラーメンですが、まず鯛のガラを買ってきて、
塩を振って1時間放置。焼いたのちに身をほぐして(この作業が大変)、
骨を冷蔵庫にあった使いかけのタマネギ半分やらニンジンの切れ端と一緒に
30分煮込みます。それを濾す。
あとどっかから買ってきて残っていたダシアゴ1本を
600cc程度の水につけといて、その水も混ぜる。
最後にムール貝酒蒸しで出た汁も混ぜる。それがスープだ!
塩は鯛を焼くときに使った塩だけで十分。


DSC_9079.jpg
麺はウオロクの細麺。チャーシューはバラ肉を低温調理したら脂っこすぎて、
グラタン皿にスライスしたものを置いてバーナーで炙りました。


原価(ムール貝)も手間(鯛ガラばらし作業)もかけると、
すごいうまい汁ができるもんだなあ、と思いました。





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。